カナダ留学を無料サポート

University of Victoria(UVIC)

カモーソンカレッジ付属ESL

44年以上の実績を持つ、カナダ有数の大学付属ESLを併設しているUVIC。 毎年、30ヶ国の2,500人以上の学生が個々の目標や進学を目指して、このESLで勉強しています。
コースは国籍別の人数制限もあります。日本人には特に人気の学校で、 集中コースは2セッション前(少なくとも半年以上前)には申し込みをしないと入れないことが多いのでご注意ください。
広々としたキャンパスは勿論のこと、大学の図書館やジムなどの施設にアクセスできるのも嬉しい特典。
集中コースは3ヶ月ごとに開かれるので、途中入学の生徒がおらずクラスメートとも仲良くなりやすく勉強にも集中できる環境です。 授業の内容は基礎作成をしっかりするために読み・書きに重点を置き、ディスカッションやプレゼンテーションも多用されるなど 私立の語学学校に比べるとアカデミックな内容で、宿題や課外活動も多めになっています。 秋から春にかけては本科の学生と関わる機会も多く、充実したキャンパスライフをすごせることでしょう。

SCHOOL LATING
初心者におすすめ
(1.0)
国籍のバランス
(2.0)
施設・設備の充実
(4.0)
オリジナリティ
(4.0)
スタッフの親切さ
(3.0)
総合評価
(4.0)
さらに詳しい学校情報やコース・料金についての詳細はメールにてお知らせします!
学校の良い点だけでなく、デメリットもあわせて検討できる、納得情報が満載です。ぜひお問合せください。

ESL

・受講可能期間は1セメスターからとなっており、1セメスターは通常4か月
・開始日は毎年1月、5月、9月
・授業料は1セメスターで$5000 ※2018年現在
※その他入学金$100、教材費や保険代など別途発生します。
・週20~30レッスン
・授業時間は月~木で、クラス時間は朝~夜で異なる
・入学基準は特にありません。
  • エリア:ビクトリア郊外
  • 他キャンパス: ビクトリア内に2箇所あり(Lansdowne、Interurban)
  • 住所:Camosun College Lansdowne:3100 Foul Bay Rd Victoria BC V8P 5J2
    Camosun College Interurban:4461 Interurban Rd Victoria BC V9E 2C1
  • 電話番号:250–370–30001–877–554–7555 (toll-free)
  • URL  http://camosun.ca/
  • 受講可能コース:ESL・大学編入コース
    他にビジュアルアート、ビジネス(各種オプションあり)、ツーリズム、
    幼児教育、電子工学、コンピューター・エンジニア、その他職業訓練など
    70以上の各ディプロマやサーティフィケートコースを開講

Yukiさんの体験談(2018)

学校全体でみると日本人が多いイメージですが、一般英語クラスには1クラス2~3人で、割と国籍はいろんな人がいます。日本、韓国、メキシコ、イエメン、ブラジル、台湾、フランス、スイスとかいました。1クラスは10人~15人でした。
ビジネスクラスはクリスマス時期だったので全体的に人数が少な目で、1クラス9人でした。授業は英語でマーケティングとかの勉強もします。課題は結構多いので遣り甲斐があります。

Suzukaさんの体験談(2018)

学校もクラス内も日本人だけで固まっているとかはないですね。私のクラスの国籍は日本人、韓国、ブラジル、スペイン、台湾、イエメンとかでした。先生と授業だけでいえば学校の評価は100点満点でした。先生が生徒を上手にコントロールする力がある方で、且つクラスメートが全員先生の授業を一生懸命受けていて、雰囲気がすごく良かったです。みんな真面目な人ばっかりでした。

Yukiさんの体験談(2017)

GVではいろいろな国籍の友達ができたので、そこはすごくよかったです。先生によって当たり外れが結構大きいと思います。最初の先生はすごくよくて、質問をすると的確な答えを返してくれました。次のレベルの先生は、若くて質問をしてもはっきりしない答えがかえってくることが多くて、人としてはすごくいい人だったのですが、先生としては未熟なのかなという感じがあり、ちょっと残念でした。3人目の先生は厳しめの先生と、イギリス出身の男性の先生で話す機会がたくさんある先生でまぁまぁでした。最初に文法を勉強し、そのあとにそれを使って話をする時間があり、午後は選択授業という流れでした。
ヨーロッパからの生徒も多いので、自分から積極的に友達を作ればいろいろな国の人と友達になれると思います。アクティビティも多いし、選択授業もあり、1か月ごとに変わるのでたくさんの友達を作れると思います。
一般英語の授業はリーディングとライティングはテストがある割に、午前中の授業ではあまりフォーカスされていない感じがしました。もし特別クラス(ビジネスやパワースピーキングなど)を取ることができるのであれば、私はそちらの授業をとった方がよいと思います。それらの授業を取っている人は、大変だけど充実していてすごく満足していると言っている人が多かったのと、自分の英語に自信が持てるようになると言っていたからです。
総合的には友達もたくさんできたし、楽しい学校でした。

Yukaさんの体験談(2017)

GVに決めたのは、ライトハウスに学校の相談をした時に、国際色が一番良いということで(他に比べて国籍の偏りが少ない)GVに決めました。実際通学すると、私のクラスにはコロンビアとか韓国、台湾、スイス、メキシコと色々な国籍の人がいて、その点はとても恵まれていました。学校の他の方の話では、季節よっては大分国籍も変わるようでした。先生は実はそんなに恵まれなかったんですが(笑)、クラスはスピーキング重視で、グループとかペアワークが多かったですね。午後のオプションはカンバセーションクラスで、ひたすら英語を話す感じでした。通学したのが天気の良い時期だったので、たまには校外を散歩しつつ、ひたすら英語で会話をする、というときもありました。

Makotoさんの体験談(2016)

GV良かったです!国籍がちゃんとクラスに振り分けられてるっていうのと、人数が多すぎず少なすぎずってところでここにしました。入ってみるとやっぱりアジア人は多かったです。クラスの人数は15人前後だったけどアジア人は10人強くらいだったような。2ヶ月いて、レベルは3→4→4だったけど授業自体は楽しかった気がします。3だと少し基礎過ぎて物足りない感があるし、あんまり得るものがなかったので最初から4以上か、ビジネスのクラスとかが良かったかも。最終的にクラスのみんなとも仲良くなれたし全体としてはよかったです。自分の場合は最初、学期の途中というかむしろ終わりくらいに入学したので実際若干最初は気まずかったですね^^;